よっちゃんの他力本願ライブ、すっごくよかったで〜す(^^)

超〜〜〜久しぶりに、日記を書きます。

七夕(7/7)の日に、いきものがかりのリーダー(ギター)のよっちゃん主催の

他力本願ライブに行って来ました

最前列のセンターで、よっちゃんとゲストのベッキー

間近(1mくらいの距離)で見れて、ライブが聴けて、至福の時間でした

あんなに近くで、好きなアーティストのライブを聴くことは

もうないだろう〜と言う感じです

先ずは、セトリを含め、流れを書きます。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

よっちゃんとベッキートーク

01. ♪素直/槇原敬之

02. ♪えりあし/aiko

ベッキーがステージを離れる

03. ♪LIFE/いきものがかり

「水野の最近の6ヶ月」を紙芝居的に紹介

04. 即興コーナー(新曲ができなかったので)

ジャズっぽい感じ → 妖艶な歌謡曲 → ロック調の曲

05. ♪夕陽を追いかけて/チューリップ

〜アンコール〜

06. ♪フォーリングストーリー(映画の主題歌)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

記憶上のライブレポになります。

(大まかに、こんな感じでしたと言うのが伝わればな〜と思います)

トーク内容は、記憶上のイメージなので、実際に話した言葉どおりではありません。

また、絵文字を使うパワーが、すでになくなったので

ここからはシンプルに書きます。

★よっちゃんの最初の挨拶

他力本願ライブにお越しくださって、ありがとうございます!

なぜ、他力本願かと言うと、いきものがかりはセンターに吉岡がいて

ぼくは端にいるので「他力本願ライブ」なんです。

会場がシーン。。

みなさん、ここ笑うところですよ〜!と、よっちゃんが言って

会場がわ〜となって、1回目の笑い(つかみ)をとっていました。(^^)

ゲストをお呼びします。ベッキーさんです。

と紹介して、ベッキーがステージに登場。

★よっちゃんとベッキートーク

(よっちゃん)

みなさん、なぜ、私とベッキーさんがつながっているのか気になっていると思います。

以前、札幌での番組で共演したことがあって

ぼくのマネージャーと、ベッキーさんのマネージャーが友達だったと言うこともあり

番組の後?に、みんなで、ごはんを食べに行こう!と言うことになりまして

すすきの?のお寿司屋さんに食べに行ったんです。

それがきっかけで、ダメ元でオファーを出したら、OKしてくれたんです。

(ベッキー)

いやいや、お断りする理由なんて全くないので、もちろんOKしましたよ〜!

マネージャーが友達と言うことで、こんなにあっさり仕事って決まるんだ〜と

思っちゃいました。

(よっちゃん)

すすきののお寿司屋さんでは、お店のおかみさんが、ベッキーさんの大ファンと

言うことで大喜びで、最後にベッキーさんにプレゼントを渡してました。

そのプレゼントが、なんでペンライトだったんでしょうね。(笑いながら)

(ベッキー)

わたしも、ペンライトをもらって、やったー!と言うのも嘘っぽいので

プレゼントがペンライトってなかなかないですね〜(←こんな感じだったかな〜?)

と言ったんです。

→そのトークを聴いて、さすがバラエティーに出てたベッキー、面白いな〜と思いました。

(よっちゃん)

すすきののいい時間(人がいる時間)だったので、ベッキーさんはマネージャーとタクシーで。

ぼくは、マネージャーと歩いて行きました。

→会場から笑いが。

そしたら、すすきのの交差点のど真ん中で、いきなり目の前に人が現れて

びっくりして見たら、ベッキーさんだったんです。

それも、もらったペンライトで、自分の顔を照らして。

人ごみでベッキーさんがいたら、たいへんな事になるって、みんなで気をつかっていたのに。

(ベッキー)

あの時は、驚かそうと思って、それに集中しちゃってたんですよね。

周りの人に気づかれちゃいましたね〜。

(よっちゃん)

それは、気づかれちゃいますよ〜。

(よっちゃん)

カウントダウンTVとかで、MCをしながら歌うってすごいな〜と思いました。

ベッキーさんの歌声は、とてもいいな〜と思いました。

これから、ベッキーさんに歌ってもらうんですが、ここでハードルあげちゃいました!

→会場から笑いが。

(ベッキー)

ちょっと〜、と言って立ち上がってたと思います。(笑)

よっちゃんは、ライブでMCが面白いのは知っていたんですが。

ベッキーも、さすがバラエティーに出てただけあって、面白かったです。

つまり、2人のトーク、面白かったです!

★素直/槇原敬之

よっちゃんのピアノから入ったんですが、しばらくピアノを弾いてから

「ちょっと待って!」と言って、演奏をやめて。

→会場は大爆笑。

(よっちゃん)

ぼく、けっこう大きな舞台も経験しているんですけど

久しぶりのライブで緊張してます。

みなさん、ぼくのリハビリだと思って聴いて下さい。

と言って、仕切り直し。

マッキ―のこの曲、自分は知らなかったんですが。

ベッキーの歌声も演奏もよくて、よかったです!

(よっちゃん)

みなさん、どうでした〜? 高いハードルを軽々超えてきたでしょう。

→会場から拍手。

★えりあし/aiko

1曲目をベッキーが歌っている時から、歌詞を書いた紙?が自分からは

透けて見えて。えりあしの曲名が。

あ〜、歌ってくれるんだ〜!と思ってワクワク。aiko好きなので。

(よっちゃん)

次の曲はベッキーさんがセレクトしてくれた曲です。

(ベッキー)

はい、この曲はカラオケでもよく歌う曲なので、選ばせてもらいました。

(よっちゃん)

女性の気持ちを、女性にしか書けない、そんな曲だな〜と。

女性、女性した曲です。

では、ベッキーさんからタイトルコールをお願いします。

(ベッキー)

それでは歌います。aikoさんの♪えりあし

いや〜、ベッキーの歌声がキレイで、ホントうまかったです!

この曲はもちろん知っていたので、聴いていてうっとりしました。(^^)

(よっちゃん)

ベッキーさんとはここまでで、ベッキーさんに拍手を。

(ベッキー)

ありがとうございました! この後も楽しんで下さい。

ベッキーがステージを離れて。最後までいないんだ〜と思っちゃいましたね。

★LIFE/いきものがかり

(よっちゃん)

ここから先は僕たちで、演奏していきます。

そんなに多くの曲はできないんですが、いきものがかりの曲は1曲はやろうと

思っていました。

いきものがかりの曲は、自分から遠い曲もあれば、近い曲もあったりするんですが。

次に歌う曲は、自分から近いと思っている曲です。

それでは、聴いて下さい。♪LIFE

よっちゃんが歌う♪LIFEを聴けて、かなり貴重だな〜と思いました。

バンドの演奏も素晴らしかったです。

★「水野の最近の6ヶ月」を紙芝居的に紹介

(よっちゃん)

トーク&ライブと言うことで、この辺でトークをしたいと思います。

ぼくが放牧期間中に何をしていたかです。

スケッチブックを使った、紙芝居的な感じで紹介してくれました。

「水野の最近の6ヶ月」

↓ 紙をめくり

「(とってもかわいい)子供が生まれました〜!」

→会場から大きな拍手が。

(よっちゃん)

後ろの席の人は見えないかもしれませんが「とってもかわいい」が

入ってます。(とってもかわいいが、小さめに書いてありました)

子供はかわいいですね〜。溺愛ですね〜。

最近は楽曲を提供していることもあり、家にこもっていることが多いんです。

「放牧」の「放」がない感じです。

結果として、紙をめくり

「太った」

「体重が○○キロ→○○キロに(ツイート厳禁)」

「馬鹿野郎」

会場は大爆笑。自分も大爆笑。(^^)

ライブで、よっちゃんがこの体重ネタしていた頃がなつかしいな〜と。

続けて紙をめくり

「○○○○○に再入会(ツイート厳禁)」

(よっちゃん)

みなさん、入会ではなく、再入会がポイントですよ〜!

海老名・厚木のライブに来てくれた人いますか〜?

(会場のみなさん)

多くの人が手をあげたと思います。

(よっちゃん)

みなさん、来てくれたんですね。

ありがとう〜ございます。

あの時に○○○○○に入会して、体重が○○キロ→○○キロにやせたんです。

でも、放牧したら

体重が○○キロ→○○キロに、見事にリバウンドしてしまいました〜!

→会場、大爆笑。

(よっちゃん)

なので、今回、○○○○○に再入会なんです。

その後、楽曲を提供したアーティストや曲名を紙に書いて

紹介してくれました。

韓国のアーティストや関ジャニ∞に、楽曲を提供したことや

おかあさんといっしょ」などの曲を提供したことについて、話してくれました。

★即興コーナー

(よっちゃん)

本当は、新曲を持ってきたかったんですけど〜

出来ませんでした!

それで、今回初めての試みで、ぼくもやってみたかったんですけど

即興をしたいと思います。

みなさんにも協力してもらって。

→おっ!、これ、aikoのキーワードを観客からもらって、

 それを歌詞に入れて即興するパターンかな〜と思いました!が

(よっちゃん)

ポップな曲、ロック、ジャズ、歌謡曲などなど、

みなさん、どのジャンルを聴きたいですか〜?

→会場から、これと言って主張する声がなく…

(よっちゃん)

あれっ、反応があまりないですね。

ここで、自分は言っちゃおうかな〜と言うタイミングで

よっちゃんがこっちを向いてくれて

(よっちゃん)

では、1番前の男性の方、どのジャンルが聴きたいですか〜?

→自分を選んでくれて、超〜嬉しかったです!(^^)

(自分)

ジャズっぽいので〜!!

(よっちゃん)

1番難しいところきたー。

→会場から笑いが。

そして、ジャズ風の演奏をしてくれて、すごくよかったです!

がしかし、途中で演奏がとまり

(よっちゃん)

オレ、ジャズのセンスないかも〜。いや〜、まいったな〜的な。

さらに、しばらく演奏した後に

(よっちゃん)

次のにいきますか〜。

他にこのジャンルが聴きたいとか、ありますか〜?

→たくさんの人が手をあげたと思います。その中で2列目の女性が選ばれました。

(2列目の女性)

妖艶な歌謡曲!!!

→会場がちょっとざわめく

今度は、妖艶な歌謡曲の即興にチャレンジして

しばらく演奏した後に

(よっちゃん)

だめだ〜。みんなのリクエストに軽々応えるつもりだったんですけど。

うまくいかないな〜。難しいな〜。

(よっちゃん)

即興なので、あえてメンバーと事前に打ち合わせなど、しなかったんです。

度々、アルファベットで、Fいって、○いって、○を4回繰り返して

みたいなやり取りをメンバーとして。

コード進行のことだと思いますが、自分楽器をやってないので

具体的に書けなくてすいません。。

あのやり取りだけで、曲ができちゃうんだ〜と思い、すごいな〜と!

本番中に「こうしようか」などのガチのやり取りがあって

すごい新鮮な感じで、ここでしか経験できないライブに参戦してるんだ感がありました!

途中で、よっちゃんが、ベースのだっちーに頼ったり。

だっちーが、よっちゃんへ「がんばれー!」と声をかけたり

そのやり取りに、興味深々でした。

最後はロック調の曲で、カッコよく締めてくれました!

(よっちゃん)

いや〜、素晴らしいバンドメンバーがいてくれて感謝です。

ここで、ギターソロを突っ込んでくるかね〜、さすがだね〜!

そのギターソロ、かっこよかったです!

バンドメンバーも凄いと思いましたけど、よっちゃんが曲をリードしていたので

もちろん、よっちゃんも凄いな〜と思いました!

(よっちゃん)

いや〜、面白いね!

このコーナー、もっとやろうかな。

→会場から拍手が。

(よっちゃん)

いやいや、ウソです。

あっという間ですが、もう1時間経ってたりするんですよ。

★夕陽を追いかけて/チューリップ

(よっちゃん)

この曲が最後の曲になります。

→会場から「早〜い」の声が。

(よっちゃん)

いきものがかりのライブでも言ってますが

みなさん、待ってますからね。

本編の最後の曲になりますと言って、曲がスタート。

このチューリップの曲も知らなかったんですが

よっちゃんのピアノ&歌と、バンドメンバーの奏でる音色は

聴いていて、心地よかったです。

一旦、メンバーが全員ステージから離れて。

会場から手拍子が。

けっこうすぐ、よっちゃんがステージ戻ってきてくれて

アンコールが始まりました。

(よっちゃん)

みなさん、ありがとうございます。

早めに戻ってきました。

(よっちゃん)

そして、アンコールと言うことで、この方に戻ってきてもらいたいと

思います。ベッキーさん!

アンコールで再び、ベッキーがステージに戻ってきてくれました。

★フォーリングストーリー(映画の主題歌)

(よっちゃん)

映画で好きなシーンがあって、ぜひこのデュエットをいつかやりたいな〜

と思ってたんですが、いきものがかりのライブでは出来ないしな〜。

だって、聖恵の歌をみんな聴きに来てるからね。

→いやいやいや、♪夏コイとかあるじゃん、と心の中で思ったり。

(よっちゃん)

ぼくとデュエットしてくれる人、いないからな〜。

ハモリを頼んでも、なかなか、みんな引き受けてくれないんです。

でも、ベッキーさんは快く引き受けてくれました!

ありがたいです。

(ベッキー)

え〜、なんで〜、もちろんやらせてもらいますよ。

(よっちゃん)

今回、来てもらったので、もう楽曲を提供しなければいけない状況になったでしょう。

(ベッキー)

イエーイ! やった〜!!

そして、よっちゃんとベッキーが歌でコラボして

最後の曲が終わり、心地よい、素敵な、至福の時間が終わりました。

★最後の挨拶

よっちゃんが、ベッキーとバンドメンバーを紹介した後

最後の挨拶をしてくれました。

(よっちゃん)

今日は、本当にありがとうございました。

それから、いきものがかりの2人の近況ですが。

山下君は、雑誌に旅の連載が始まったそうです。

それから、吉岡さんは元気です。

あまり情報が入ってこなくて、心配している方もいると思いますが

友達に会ったりして、彼女が1番この放牧期間を楽しんでいるかもです。

それから、メンバー3人も月に1回程度会ってたりします。

と、いきものがかりの近況を最後に報告してくれて

よっちゃんは、ステージを後にしました。

いや〜、ホントに濃密な素晴しい時間でした。(90分くらい)

貴重なトーク&ライブに参戦して、ホントによかったな〜と。(^^)

(キャパ70人程度とのこと)

いつものごとく長々と書いちゃいましたが、ライブレポは以上です。

〜おしまい〜