私を助けてくれた言葉たちは

私は、幾度となく、理屈や言葉に助けられ、苦しみ、

葛藤してきました。

言葉って、何なんでしょうね。

言葉って、そんなに大切ですかね。

言葉、縛られると、感覚で生きるのは難しい。

でも、言葉にすがらずにはいられない。

私の作業所の施設長さんは、

理屈じゃなく、感覚で生きなさいと言っていたけど。

そんなの怖くて難しいよ。。

けど、いつかやってやるんだ。

言葉って、言葉でしかないんですよ。

心を表してないんです。

又吉さんが、衝動を衝動という言葉で片付けたくないと言ったように。

私たちも、言葉の向こうの実体に興味があるわけで。

何を言うかじゃなく、誰が言うかですよね。

ハートで生きたいものですね。

頭で動きすぎると疲れますよね、頭が。

けど、それはちょっと先の目標。

でも、そんなニュアンスで生きるのも悪くない。

色な色のチョコレートを抱えて、頭の中をカラフルにするのも悪くないかも。

意味わかっていただけますか?